入院27日目「入院中の睡眠事情」【潰瘍性大腸炎の入院日記】

入院中の睡眠事情 日記
スポンサーリンク

2021/6/13(日)入院27日目

・服用薬
アサコール400mg(朝昼晩 食後 3錠ずつ)
プレドニン5mg(一日一回 朝食後 6錠)
ネキシウムカプセル20mg(一日一回 朝食後 1錠)

・検温 36.7℃

本日の病院食

潰瘍性大腸炎患者の病院食 20日目

ステロイド服用 21日目

量を40gから30gに減らして一週間。

ステロイド自体もう三週間も飲んでいるのか……。
副作用らしい副作用もなくてよかった(ムーンフェイスを除く)。

一昨日のお腹の痛みは気になるけど、昨日は特に痛みもなく過ごせたので、ひとまずは大丈夫かな。

明日からは更に量が減る予定。

ずっと治まっていてくれ〜!

日曜日の病院

日曜日の病院はとても静か。
外来もやってないし、おそらく入院患者さんも少ないんだと思う。

普段がうるさいかと言われると、全くそんなことはないんだけど、日曜日は独特の不思議な静けさが病院に漂っております。

昼寝が捗るね(動け)。

入院中の睡眠事情

病院の消灯は21時。
朝の点灯は6時。

当たり前だけど入院中はその間に寝ることになる。

入院前は仕事の都合上、深夜に寝て、朝はゆっくり起きるという毎日。
そもそも21時とかまだ仕事中だったからw

まぁ21時に寝なくとも、23時頃に寝て、6時起きなら、7時間睡眠だし理想的なのかな?

いや〜、そう簡単には眠れない!w

入院してからというもの、まだ一度も7時間ぐっすりと眠れたことはないw

大体、寝ようと寝ようと頑張って、1時頃に寝て、なぜだか5時頃に目が覚めるという毎日。
4時間睡眠。

とはいえ、昼間に眠くなって、ちょいちょい昼寝はするので、一日トータルだと6時間くらいは寝てそう。

ステロイドの副作用に軽度の不眠症ってのもあるんだけど、ステロイド飲む前からそんな感じだったから、ステロイドのせいなのかどうかは微妙なところ。

順調にいけは、今週退院。
一度くらいぐっすり眠れるといいなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました