【BABYMETAL】10 BABYMETAL BUDOKAN WORLD PREMIERE【感想】

10 BABYMETAL BUDOKAN WORLD PREMIERE 好きなもの
スポンサーリンク

【BABYMETAL】10 BABYMETAL BUDOKAN WORLD PREMIERE【感想】

2021/6/26(土)に行われたライブ配信
「10 BABYMETAL BUDOKAN WORLD PREMIERE」

今回の配信は、2021/4/15(木)に武道館で行われた「10 BABYMETAL BUDOKAN」公演最終日の模様をまるまるっと配信。

当日現地に観に行けなくて涙した赤天狗が感想を書いていきます!

01.BABYMETAL DEATH

生まれ変わった「BABYMETAL DEATH」と言ったほうがいいのか。
よりライブの始まりにふさわしいインストになった印象。

曲と共にステージに広がる赤と青の幻想的な照明、レーザービーム、そしてスモーク。
一気に心をグッともってかれる、そんな演出でしたよね~。

02.イジメ、ダメ、ゼッタイ

もう一気にテンションMAXでしたねw

2番のAメロで「気付かないふりしてた 仲間」「な・か・ま」のところで、すーちゃんが他の二人に目線をやっているとこなんか、おぉ!ってなりましたよねw
ああいうの弱いんだよなぁ。

今回の配信が始まって思ったのは、MOMOKO-METAL(岡崎百々子)のカメラ割が多くなってましたよね。
それもなんか喜ばしいことだなぁと個人的には思いました。

あと真上からのカメラ映像も時々あって、ステージ床に映ってる映像だったり、もあちゃん、ももこちゃんがターンしたときのスカートの感じがとても綺麗だったんですよね~。
ああいうのも配信ならではの画角でとてもよかったですね!

03.ギミチョコ!

結構何回も「ギミチョコ!」は観てきていますが、今回すーちゃんの表情がすごく豊かだったように見えたのは気のせいですかね?
すごく楽しそうな感じが伝わってきました。

それこそ、すーちゃんをずっと映し続けるカメラ映像。いわゆる推しカメラ。
もちろん、もあちゃんのもですけど、The One限定でもいいからそういう特典がほっし~い!

04.ド・キ・ド・キ☆モーニング

まぁ曲もそうですけど、なによりみんなかわいいw
最近ではカッコいい曲調が多い中でのこういった曲は、ギャップ萌しちゃいますよねw

ちょまって、ちょまって~!

05.GJ!

もあちゃんが4人のバックダンサーを従えて登場!
もあちゃんが歌って、踊って、なんですけれども、やっぱりもあちゃんのダンスは素晴らしい。

指先まで意識が通ってるというか、なんなら足の先まで、いや、もしかすると髪の毛の先まで意識が通ってるんじゃないかと思わせるダンス。

あとは表情ですよね。
笑顔はもちろんかわいい。
それに異を唱える人はこの世にいないと思いますけど、だけじゃなくて、真剣なカッコいい表情だったり、ちょっと冷たい表情だったり、茶目っ気な表情だったり、全部ひっくるめて結局、かわいい!

モアモアモアモアしちゃいました。

もあちゃんソロの次はすーちゃんのソロ。

06.NO RAIN, NO RAINBOW

私がベビメタの中でも一番観たいと言っていた一曲。

武道館最終日にこの曲を演ったのは知っていたので、もちろん来ることはわかってました。
でも、ストリングスから入るとは聞いてない。
そこからのピアノ。

もうね、イントロで鳥肌がやばかったです。

照明とスモークの効果で、ものすごい広いステージがあるように錯覚してしまう。
そんなステージの真ん中にすーちゃんが一人で現れ、歌い出す。
心に染み入ってくるようなすーちゃんの歌声。

「絶望さえも光になる やまない雨が降り続いても」

ホント世の中がこんな状況だからこそ余計に刺さりますよね。

間奏に入るとステージにピアノが現れる。
そのピアノへ歩き出すすーちゃん。
その間のギターがまた泣ける。

ピアノに座って歌い出すすーちゃん。
曲の途中で歌と演奏を一旦止めます。

暗闇の中の静寂。

思わず息を呑む。

実際は十数秒。

でもめちゃくちゃ長く感じる十数秒に、息をするのを忘れます。

再び歌い始めるすーちゃんの歌声と、そんなすーちゃんに注がれる照明がもう素晴らしすぎて、ちゃんと観なきゃと思って我慢していた涙が溢れ出しました。

「止まない雨はない」

ホントすごいステージを観たって感じでした。
欲を言えば、やっぱり現地で観たかった。
いつか生で観れることを信じて、今後もライブに行きたいと思います。

07.Distortion08.PA PA YA!!

超盛り上がり曲が続くんですけど、直前の「NRNR」があったので、ちょっと感情がついていかなかったですw

それでも「Distortion」は何回観てもむちゃくちゃカッコいい。

「PA PA YA!!」になると会場はタオルぶん回して、さすがの盛り上がりでしたね!

09.メギツネ

メイトのみなさんは声は出せずとも、体を目一杯使って盛り上がってましたね~。

ただ少し残念だったのが、すーちゃんが狐のお面を取り出す間奏のところで、もあちゃんがいつもすーちゃんに向かって表情で仕掛けるんですよね。

今回もなにか仕掛けてそうだったんですが、すぐカメラアングルが変わってしまって見れなかった。そこが残念でした。

10.KARATE

最後のすーちゃんの伸びる歌声、しびれましたよね~。

あと武道館で空手、ということで、BABYMETALの素晴らしい演舞を見せてもらったなぁって感じですよね。

11.ヘドバンギャー!!

ホント観るたびに毎回思いますけど、ツインテールを両手で持つところのもあちゃんの表情が、むちゃくちゃいいですよね~。

ああやって表情をしっかり観れるというのは映像ならではかなって思いますね。

そして最後の二曲

12.THE ONE13.Road of Resistance

この二曲で観に来てくれてるみなさんと、なんていうか心のやり取りみたいなのをしようとしてくれたが伝わってきました。

さっきもいったように、もちろん声が出せない状況なので、コールアンドレスポンスってわけにはいかないんですけれど、メイトさんは体全体を使って、手拍子だったり、拳だったり、フォックスサインだったりで伝える。

ベビメタの二人からはそれプラス表情で、すーちゃんはとてもいい笑顔してたし、もあちゃんもとても嬉しそうにしてたし、そういうので伝わるものもあるんだなぁっていうのを感じました。

「Road of Resistance」で最後のすーちゃんのロングトーンもすごかったねw

あらためてとんでもなボーカリストですよw

最後は「We are BABYMETAL!」というわけで「10 BABYMETAL BUDOKAN WORLD PREMIERE」配信終了となりました。

少しだけワガママ

個人的には「NO RAIN, NO RAINBOW」を観ることができたってだけで特別なライブになりました。

でもほんの少しだけワガママを言わせてもらうならば、今回のこの配信が決まったときに公式から出てたコメントは、

結成10周年イヤーの集大成ライブ、日本武道館10公演「10 BABYMETAL BUDOKAN」<DOOMSDAY – Ⅰ〜Ⅹ>から選りすぐりのライブ映像を特別編集したプレミアムエディションを世界最速配信!!

と、なってたんですよね。

だから他にも「おねだり大作戦」「紅月」「From Dusk Till Dawn​」とか、もしかしたら観れるかもしれないと期待してたんです。

でも蓋を開けてみたら最終日の公演だけの配信となってたので、それが少し残念だったなぁと。

「おねだり大作戦」「紅月」は現地でも観たんですが、やっぱもう一回観たいんだってばよ!(突然のNARUTO)

まぁそういう人はね、9/29 発売される、The One限定発売の映像作品を買ってくださいと、そういうことなんですよね~。

受注期間があるので、買う方はお忘れなく!

BABYMETAL公式サイトへ

って言われなくともメイトのみなさんはもうすでに買ってるかなw

最後に

「10 BABYMETAL BUDOKAN WORLD PREMIERE」の感想を書いてきましたが、ホントに素晴らしいライブでした。

まぁベビメタのライブはいつもそうなんですけれども、今回も配信観た後はしばらく放心状態になってましたw

ベビメタはもちろん、ももこちゃんも、神バンドもそうだし、ステージの演出もとんでもなくよかった。
すごいものを魅せてもらったなっていうね。
そんな大満足なライブ配信でした。

今のところ次のライブの予定は出てませんが、次はどんなことを仕掛けてくるのか楽しみですね!

というわけで以上、赤天狗でした!
最後まで見ていただいて、ありがとうございました!

「10 BABYMETAL BUDOKAN WORLD PREMIERE」セットリスト

01.BABYMETAL DEATH
02.イジメ、ダメ、ゼッタイ
03.ギミチョコ!
04.ド・キ・ド・キ☆モーニング
05.GJ!
06.NO RAIN, NO RAINBOW
07.Distortion
08.PA PA YA!!
09.メギツネ
10.KARATE
11.ヘドバンギャー!!
12.THE ONE
13.Road of Resistance

コメント

タイトルとURLをコピーしました